日帰りで小額で遊べるところ

旅といってもお金をそれほどかけることなく、遊べるものがあります。それは、自分が住んでいるところや会社勤めをしている人なら、会社周辺のところで、まだ一度も下車したことのない駅で降りてみることです。一度も足を踏み入れたことのない世界がそこには待っています。 これならば、基本的に発生してくる金額は電車賃ということになりますが、通勤や通学などで定期券を持っている人であれば、うまく使えば定期代だけで済みますから、電車賃も発生しません。知らない土地を散策することで、思いがけないものを発見することもあります。また、ぶらぶらと歩いていると、昭和の雰囲気のレトロな喫茶店を見つけたり、興味深い飲食店を発見することもあるでしょう。

お店に勇気を持って入ってみる

一度も下車したことのない駅に降りて、一度も入ったことのない飲食店があれば、勇気を持って入ってみるのも旅の醍醐味です。こじんまりとした定食屋さんやレトロな雰囲気の喫茶店なら、なおさら入りにくいかもしれませんが、勇気を持って入ってみると面白いでしょう。店主と会話が生まれることもありますし、今まで一度も口にしたことのない料理を食べられるかもしれません。 このように今まで一度も体験したことがない世界が、自分のすぐ近くにあるのです。こうしてリフレッシュすることは、ひとつの旅行気分を味わえます。 もちろん、身近なところがいやならば、あえて遠方に足を運んでみて、同じような行動をとるのも良いでしょう。旅には人それぞれ色々な楽しみ方があります。